Asv

エーエスヴィー

デザイナーのポンパット・アサワプラパーによるブランドAsavaの妹ブランドとして生まれたフブランド。デザインのDNAは3つ の「A」。憧れの生活スタイルを 手に入れようとする情熱・熱望 =Aspiration。現代女性の変 化や成長、チャンスを掴もうと する挑戦=Adventurous。あらゆるシーンでまとえる親しみ=Approachable。エレガントで洗練され、構築的なAsavaブランドに遊び心を加えたデザインが特徴。

CURATED

キュレーテッド

タイ人で初めてベルギーのアントワープ王立芸術アカデミーファッションデザイン科で学んだエーク・トーンプラスートによるブランド。コレクションごとにそれぞれ違ったオリジナリティを持ち、そのデザインはどれもコレクションコンセプトの綿密な分析から生まれたさまざまな要素を複雑に組み合わせている。デザインのフィールドにおけるクリエイティビティと、日常的に身につけられるシンプルなウェアを融合したコンセプチュアルなそのファッションは、特別ながらも普遍的。

iCONiC

アイコニック

iCONiCのデザインの根源は、 ノスタルジーへの旅、生命の音楽、そして映画的な感覚などである。アイテムは特定の年齢層 や人種などを定めずにデザインされ、それがブランド哲学としてのムードやトーンを作っている。すべての女性の女性らしさを引き出し、iCONiCな女性へと変身させるという目標を掲げる熱いパッションを持った2012年にスタートしたばかりの若手ブランド。まさにそのユニークでiCONiCな洋服はファンを増やしている

ISSUE

イシュー

1999年にスタートしたISSUEは、デザイナーのプーパウィット・クリットポンナーラーの旅の経験、さまざまな文化、アート、そして現代的なスタイルをミックスしたデザインを提案。プーパウィット・クリットポンナーラーは、個人の尊厳や人々の多様性、独自性に敬意を表し、洋服は単に人間の体を覆うものではなく、人格や信念、欲望までをも解放してくれる ものとして表現。今期のテーマはマレーシアのMALLACA(マラッカ) 。エキゾチックでありながらもモダンで遊び心の溢れるアイテム は要チェック。

Lalalove

ラララブ

ロンドン・カレッジ・オブ・ファッションを卒業したリンダ・チャルンラープによって2009年にスタート。「普通」から抜け出したい自由な魂をもつ人々のためのロックでパンクなブランド。TOPSHOPと のコラボレーションなど、ロンド ンとバンコクを中心に人気。今期はタイの手織り布のパーカオマーを使用した、伝統とラララブスタイルがミックスしたコレクション。このコレクションでは布の生産から携わり、タイ農村部のフェアトレードに貢献している。

Leisure Projects

レジャープロジェクツ

ロンドンのセントラル・セント・マーチンズを卒業したナッタポン・カノックワリーウォンが、バンコクにて2012年にスタートしたメンズブランド。現代の男性のためのカジュアルで遊び心のある服を提案している。若々しさと野性味にあふれた独自のスタイルミックス感や、多種多様な異素材ミックスが生み出すテクスチャー、モダンでクリーンなプリントグラフィックが特徴。綺麗なシルエットながらどこか肩の力が抜けているデザインは、普段使いにもってこい。

Milin

ミリン

ロンドンのセントラル・セント・マーチンズとニューヨークのFITで学び、各地でキャリアを積んだ後に帰国したミリン・ユワチャラットクンが2009年にデザインチームとスタートした、スポンテニアスなライフスタイルのためのモダンウェアブランド。コレクションコンセプトは多岐にわたり、日々変わるライフスタイルを生きる現代の女性が、自分らしく考え、表現するためのさまざまなアイテムを提案。タイファッションの中のひとつのスタイルを創ったと言える人気ブランド。

MirrorMirror brand

ミラーミラー ブランド

インスタレーションアートをコンセプトに掲げ、身につける人の思考、情熱、スタイルを反映する小さな彫刻芸術のようなジュエリーを作っているシルバージュエリーブランド。ブランド自身が生産背景を持ち、素材、そしてジュエリーの持つクリエイティブの可能性に挑戦している。シルバージュエリーの生産地で名高いタイの中でもひときわ独創性とデザインが目を引く注目のブランド。

Shaka

シャカ

Shakaはそのまま日本語での釈迦を意味する。地元の製造工 場のインハウスブランドであるShakaは、培ってきた技術と経験を活かした物作りと、デザインチームによるヨーロッパや日本のテイストをミックスさせたようなデザインで、周りに流されず、しっかりと自分のビジョンを持つ女性のために“Cleverly Cute=しこくかわいい”洋服を提案している。シンプルながらも細部までしっかり作り込まれたデザインは身につければ納得。

TANDT

ティーアンドティー

一言で表すと「ストリートウェアとセミクチュールが大胆に融合」。デザイナーのタナーウッ ト・タナサーンウィモンによる TANDTは、知的でファッションを愛し、流行に敏感で、アクティ ブで才能に満ちた大都会に暮らすタイの女性が「自己主張」するためのバラエティー豊かな服を提案している。そのユニークで大胆なデザインは、ドレッシーなブランドが多いタイブランドの中で、かねてよりストリートウェアに興味があり独自の提案を模索してきたタナーウットならでは。

TuTTi

トゥッティ

ロンドンのセントラル・セント・マーチンズを卒業したトゥッティ・ウォンプアパンが、タイのドメスティッ クファッションのパイオニアブランド“Soda & Son”で働いたのちに2007年にスタート。幼少期 の記憶とノスタルジー、普遍的な女性らしさ、そして彼女の偉大なミューズである母への愛がブランドを作り上げている。毎シーズンさまざまなパターンのレースを使ったアイテムを提案。繊細さのなかに大胆さが垣間見えるアイテムは、多くの女性を虜にする。

VICK’S

ヴィックス

至福の休日をまとうような、シンプルでクリーン、ミニマルで肩の力が抜けた洋服たち。トレンドや流行 に左右されることのない、シンプルながらも遊び心にあふれたディテールはどんな人のニーズにも応えてくれるはず。ヴィックスでは決まったコレクションの時期はなく、たとえばデザインチームが新しい素材を手に入れた「特別な時」などに新作を発表。“Weekend is Everyday ”ヴィックスのアイテムをまとって毎日を特別な日のように過ごしませんか?